愛知県豊川市にある豊川たいよう腰痛整体院は、腰・股骨盤・首肩などの急性・慢性の痛みを改善し、心身ともに元気にする整体院です。

豊川たいよう腰痛整体院は豊川豊橋の腰痛改善で評判の整体

 
営業時間
8:00~22:00(土日祝も営業)
定休日
木曜

腰痛

【個人紹介】

・蒲郡市在住 女性

 

【痛みやしびれ などの症状】

・夜腰の痛みのために寝られない日もあった。
・仰向け、横向きなど寝返りをすると腰に痛みが走るので恐る恐る動かなければいけない。

 

【日常生活でのお悩み】

・1年前に追突事故をされたが、整形外科のリハビリにて腰の牽引をしてもらい軽快した。
・今回腰を痛めて整形外科へ行き、ブロック注射と腰の牽引を行った、ブロックを注射を行い、起き上がりの痛みが緩和したが、その後に腰の牽引をしてもらった直後に立てなくなった。

 

【整体にて気になった点】

・1年前の交通事故での腰痛と状態が違うので前回と同じことをして同じように良くなるものばかりではないですが、腰の痛みが出てしまうようなことは今後は続けるべきではないと思います。
まずは腰痛なく夜寝られる状態をつくって、休んで体が回復できる状態を目指します。

 

蒲郡市 腰痛 女性

【個人紹介】

・新城市在住 男性

 

【痛みやしびれ などの症状】

・寒くなってきても以前なような腰痛みたいに極端にひどくなることがなくなった。

 

【日常生活でのお悩み】

・時々ひどい腰痛が起きてしまう

 

【整体にて気になった点】

・理想はやはりコルセットも何もない状態で過ごせる体をつくることです。
ただ焦ってそれをしてまた元に戻ってしまっても良くありません。
少しずつ体が耐えられるような状態にもっていけるよう今後もしっかりみさせていただきます。
この冬にひどい腰痛にならなくて本当に良かったです。

 

新城市 腰痛 男性

【個人紹介】

・豊川市在住 女性

 

【痛みやしびれ などの症状】

・大掃除での腰痛

 

【日常生活でのお悩み】

・コルセットをつけなくても不安なく過ごしたい
・年末の大掃除にて腰痛悪化するのではと不安

 

【整体にて気になった点】

・昨年は年末の大掃除にて腰痛がひどくなったとのことでしたが、今年は用心していたこともありそれほど気にならず、明くる日も腰の痛みはなかったそう。
良くなるということは単に痛みがなくなることだけでなく、「以前まではこの動作をすると腰が痛くなっていたけど今ではこれをやっても痛くない」という状態が良くなったということ。耐性をつけることの重要性を再認識しました。

 

豊川市 右側 腰痛 女性

【個人紹介】

・豊橋市在住 女性

 

【痛みやしびれ などの症状】

・歩くと腰が痛い

 

【日常生活でのお悩み】

・座った状態から立ち上がる時に腰に違和感がある
・歩くときに腰を反ると痛みが走る

 

【整体にて気になった点】

・前回来院時は腰を曲げると痛みがあるとのことでしたが、本日は反対に腰を反ると痛みが出る。
骨盤が不安定なためにバランスが崩れるとどちらかの動きに対して痛みや違和感が出てしまう。
そこを安定的にするのが施術を行う目的です。
どの姿勢をとっても痛みが出ない安定した状態をつくっていきます。

 

豊橋市 腰痛 女性

 

 

【個人紹介】

・蒲郡市在住 40代 男性

 

【痛みやしびれ などの症状】

・まっすぐに立てない腰痛

 

【日常生活でのお悩み】

・仰向けになりづらい
・寝返りが腰の痛みのためできない
・まっすぐ腰を立てられないために歩きづらい

【整体にて気になった点】

・年末年始はどうしても食生活のバランスが崩れやすくなります。
食のバランスが崩れると体調も当然崩しやすくなります。
骨格、関節のねじれと合わせて体の機能バランスの管理は腰痛予防においてとても重要です。

蒲郡市 40代男性 腰痛

【個人紹介】

・豊橋市在住 50代 男性

 

【痛みやしびれなどの症状】

・ぎっくり腰

 

【日常生活でのお悩み】

・ぎっくり腰発症した当初から2か月以上経ち、症状はかなりおさまっている状態。

・ゴルフを明日また行くので崩したくない。

 

【整体にて気になった点】

・朝起きた時の違和感、鈍重感があるが、腰痛の程度はそれほど強くなくなってきている。
・前かがみ時の不安感が多少残っている。

 

50代男性豊橋市腰痛

 

 

豊川市在住 30代 男性 腰痛

【個人紹介】
・豊川市在住 30代 男性

【痛みやしびれ などの症状】
・腰痛のため来院

【日常生活でのお悩み】
・体調を崩され風邪気味
・朝起きた時に前にかがむと骨盤周囲に違和感を感じる
・仕事中や通勤中の痛みは軽減している

【整体にて気になった点】
・今回は体調を崩されてしまったこともあり、立ち姿勢として左肩が下がっております。
体調を崩されると全身の強張りから節々の痛みや鈍重感を強く表れるため本日は無理をせず体全体がリラックスできるよう行いました。
体調が回復するまで体の状態がどのように変化していくか観察していただくようにお話しました。

ほとんどの人はそうですが、例えば歯医者さんでも虫歯にならないと歯医者さんには行かないです。

歯医者さんに行く時は日常生活で何か困っていることがある時にそれを解決したいと望んで来院します。
整体でも同じです。
普段の生活レベルで不自由がない限りよほどのことがない限り当院を必要とする人はいないと思います。
ただ、体は常に負担がかかっています、疲労しています。
それが痛みを発するレベルか、不自由なく生活できるレベルかというだけのことなのです。

だから痛みがあるから改善しないといけないというのは痛みを主に考えた時はそうなりますが、本当に体のことを考えたらそれ以前に体をよくすることは必須なのです。

それがいわゆる予防ですし、大抵の方はそこの必要性を感じていないのが現状です。

だからこの時期は特にそうですが、例えばギックリ腰はいわゆる慢性の状態と急性の状態が重なって腰の痛みという症状が出ます。
この「慢性的な状態と急性的な状態が重なっている」ということが大切で、多くの人は急性的な状態が落ち着いて一旦痛みが引くと「良くなった」と感じ、また同じ生活に戻った結果、また繰り返してしますのです。

痛みが引いてからが慢性的な状態の改善であり、それこそが施術の意義だと思うのです。
そういうことを理解して体をみていくと病院と整体の存在意義は全く違うということが言えるのです。

病院目的は注射、薬、湿布、手術をすることでその場の痛みを引かせ日常生活に戻すことです。
「その場」というのがポイントでそれ以上でもそれ以下でもありません。

整体の目的は痛みを引かせることは当然ですが、それ以前に痛みが引いた後に慢性的な状態を改善させることで、同じ生活(睡眠状態や食生活、仕事のストレス)に戻ったとしても同じく痛みを起こさせないことが仕事なのです。

豊川たいよう整体院

電話受付時間7時〜21時まで 完全予約制・駐車場2台有り 080-3636-1292

営業時間
8:00~22:00(土日祝も営業)
定休日
木曜

※施術中は申し訳ありませんが、電話に出られない場合があります。
その場合は折り返し電話およびメールにてご連絡させていただきます。

※予約まではしないものの、事前にご相談をしたい方はお気軽にご連絡ください。

LINE